スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の醤油

2018-05-11 | 07:55

去年 醤油がどうしても自分で作ってみたくて仕込んだものが
出来上がりました☆★☆

醤油は 絞りが重要だと聞いてはいるけど
絞り機を制作するところまでは出来なかったので 布でこしながら 一日ぽたぽた落として
出てきたものは まさに お醤油!!

いい香りが 部屋中に漂って 心が躍る\(^o^)/

まずは生醤油で うどんを食べたら
うまうま! 

自分で作った物は なんといっても 出来上がった時の感動が付いてくるので
おいしいっっ(^-^)


えんじゅも 「母ちゃん醤油 めっちゃ美味しい!」と
「母ちゃんの作った醤油なら いっぱいかけてもだいじょうぶでしょ?」っと
やたらにかけたがるえんじゅ 笑   

ちょっと解釈は違うけれど 嬉しいお言葉だね

DSCN0499.jpg
 
お味噌のように お醤油も 我が家の醤油にしていきたいな


スポンサーサイト

新宮CAFE

2018-04-17 | 16:37

14日 15日に行われた 春野人めぐり 

この春野人めぐりとは  春野に住む人が 自宅を開放して 作品やら 自分の暮らしやら 音楽やら なんでもおもしろそうなことを
お客さんを招いて 楽しんでもらうという イベントで
もう14回目だそうで 私達も 引っ越してきてすぐお誘いがあったものの 自宅を開放するのが 駐車場問題やら
なんといっても モノが多すぎて収集のつかなくなっている家を かたづけてお洒落にみせることが厳しく
やるなら徹底的に やりたい!! 気持ちが強いので 参加できていなかったのですが

2軒隣の 画家の内海さんのお誘いで 集落のてっぺんにある新宮池でやることになったとのことで
それは おもしろそうだ!と 初参加することに!

うちから2キロ登ったところにある新宮池
えんじゅも私も大好きなところ
DSCN0464.jpg




この小屋を借りて展示することに
いつも使われていないので まずは大掃除から 
DSCN0456.jpg 



どうやって展示するかをあれこれ考えたり 
だんだん がらんとしていた空間が少しづつ 変化して色が付いていく
DSCN0457.jpg




にこにこおやつのカフェと ちろりそうそくさんも一緒に
 DSCN0458.jpg


今年は たけの黒板と 鳥の巣箱が新作で初展示
こうして 「新宮CAFE」 ができあがりました
DSCN0459.jpg 


ぽつぽつとお客さんが来始め 
DSCN0475.jpg


子供達もけっこういたりして 
DSCN0462.jpg 


2日目は GOROさんもLIVEしてくれて
DSCN0482.jpg

気づけば 結構たくさんの方が来てくれて めちゃ楽しい空間になりました
 DSCN0479.jpg


普段がらんとして ゆっくりしたい気持ちにはならなかった小屋が
展示と人の流れがあることで めっちゃ気持ちよくて 泊りたいくらいな イゴコチのいい所になった

なんといっても素敵な仲間と 初めての場所で作り上げたことが すっごく楽しかったし
地元の方もたくさん見に来てくれたり ほんと楽しくて
2日間では もったいない感じがしたし 終わる時がなんだかとっても淋しい気持ちでいっぱいになりました

新宮CAFE 
いつの日か またOPENしたいわ~
DSCN0470.jpg 






 


 



 



こっこの小屋作り

2018-02-28 | 21:39

去年の暮れに メスの鶏を9羽いただき その後 チャボももらえることになり
うちは鳥がいっぱい

チャボ用の小屋は すぐ作ったが 大きい方の鶏が狭くてかわいそうなので
新しく作ることに

以前作った二階建て小屋の 下を鶏小屋にすることに

柱を取りつけ
P2261043.jpg

以前もらってあった網を取りつけ
ちゃちゃっと たけが制作
P2281046.jpg

廃材の雨戸で ちょースムーズな引き戸の入り口も取りつけ 
止まり木も制作して 完成!
かなり広々として鶏達も気持ちよさげで .嬉しい
P2281047.jpg




それに 嬉しいことに 幼い時にもらってきたチャボが 初めて卵を産んだ♪
P2281052.jpg


普通の卵と比べると こんなにちっちゃくて かわいい♡
P2281049.jpg

 卵は食べるものとしていただいてたけど チャボの卵は みんな食べる気まったくなし(^-^)
なぜかというと チャボは オスももらったので ヒヨコが産まれるかもしれないのです

卵を見た瞬間 喜びで みんな目がキラキラ☆

ネットで調べたら まずは1日1個づつ産んで いくつか産み終えたら 21日あっためて ひよこにかえるらしいとわかり
エンジュは楽しみで楽しみで 小屋の前で 卵を産むのを待っている
ひよこが産まれたらいいね
P1070734.jpg


子供っちは生き物が大好き 
P1090737.jpg
 

サンラも餌をあげるのが大好き
P1070732.jpg


こうして飼っている鶏だけでなく 最近また みそさざいがうちによく来ている
また巣を作って うちの庭で子育てしてくれたらいいな☆











  


 





   


 



 

この冬一番の寒さ

2018-01-12 | 16:47

[この冬一番の寒さ]...Read more

木を切る

2017-12-22 | 08:34

冬になると うちは日照時間がかなり少なく寒い

家の敷地から出ると ポッカポカで暖かいのに 家はど寒い



南側に杉の木が立っていて

毎年 この木がなければ・・・っと嘆いていたのですが・・・

たけが木を切れるようになってしまったので 

遂に! 切り倒す時がやってきました♪ 


この木達をきるには 下手すると うちをぶっつぶすことになりかねない
石垣もあるし キュウイ畑もあるし 結構難易度が高い

ほぼ狙い通りにきれるようになった!!と言っているたけの言葉を信じるしかない!
ドキドキの伐採が始まった
1日1本 2本ずつ倒していく

絶妙な場所に次々と倒れていく
凄い!!!!!
PC200652.jpg



縁樹は特等席で眺める
PC200656.jpg


9本倒したところで 一旦終了~
あとは 超斜面にあったり 太くてチェンソーが入らんらしく プロの友達に任せることに


BEFORE                                      AFTER
 PB100431.jpg PC200661.jpg
かなりすっきりして空が見えるようになり 今まで日があたることのなかった朝の時間に 縁側に日差しが入ったりして感動してしまった


それに 意味がなくなってしまっていた太陽光温水器にもあたるようになり
冬場はほぼ水の状態だったのが ぬるくなってる~っと
お風呂を焚いてみると。。。

今まで2時間かかってたお風呂が 1時間もかからん!!

めちゃくちゃ楽になって これまた感動






倒した木を引き上げる作業を手伝う縁樹
男の仕事はやっぱなんでもおもしろいみたい
PC200684.jpg 


少し明るくなって すっきりして 遊び場にできそう
長い丸太の橋ができたし
PC200673.jpg

こんな階段もできた
 PC200671.jpg


柿の木のぼりも出来る
ちょっとしたアスレチックの空間になりました
PC200675.jpg 


今回の難易度の高い所の木も倒せるようになっていた たけがすごいな~っと感心してしまった

最初は ドキドキしていたけど 何本か倒しているうちに安心感へと変わっていった


でも 木が倒れる瞬間ってのは 何回見ても 他には感じることのない感情がわき出る 

言葉でうまく説明できないけど 人間がちっぽけに見えて 倒れた時のとどろきが 心にものすごく響く

不思議な感じ


うちの木を倒す作業も一段落  
落ち着いてクリスマスを迎えることができそうです♪


Merry Christmas
  PC200688.jpg










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。