スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物置小屋完成!!

2013-05-19 | 17:32


小屋作り 再開 

CIMG9867.jpg 
 100ミリのくぎでガンガンたるきをつける

そのまえに 筋交いをばっちりいれて 骨組みを補強

CIMG9874.jpg 
野地板をあるだけ 適当につけて トタンをはってく  
材はすべて廃材なので  足りない時は なんとかごまかす

CIMG9876.jpg 
屋根完成!!  100人のっても大丈夫!!!
しかし 骨組みをやったら あとはやることわかってるのではやい



CIMG9877.jpg 
床 をつける  この板は 前に製材所で B品をたくさんもらってきた

CIMG9880.jpg 
床も完成 !!  しかし 床をはりながら なんか板がぴったりいかんとおもって
さしがねあてたら  なんと床面の直角がずれてることが判明!!  
ちょいとショックだが もう今更遅い   びみょうに平行四辺形の小屋とゆうことでいこう
まー べつに 直角がでてなくて こまるとゆうこともないだろう

CIMG9897.jpg 
壁は こんなかんじ  下がトタンで 上の方は こないだ解体した小屋から出た

ぼろぼろの板をべたべたにくっつけた   

CIMG9888.jpg 
で 扉の制作模様は ひとまずおいといて さいごに 2枚の扉を固定するやつを流木でつけた


これでついに完成!!!!!!









小さい小屋だが生まれて初めての建築 !!!








総工費  0円    !!!!






   
CIMG9889.jpg 
どーーーん!!!!   

いやーーー  どんなのができるのかとおもったら とんでもなくすげー小屋ができてしまったじゃないかーーー!!
やればできるじゃないかーーーー!!!   

なんか  異次元につながってそうなやばいとびらだぞーー


さー 天岩戸オープン!!!!!!







CIMG9890.jpg 


いやー  次元上昇だ




CIMG9894.jpg 
斜めからの図

チベットのはたをつけて  ちょっとだけ あやしくしてみよう  

CIMG9896.jpg 
逆の斜めから


CIMG9895.jpg 
離れたところから


しかし インパクトありすぎだ  


いやー  廃材建築 楽しかったな――― 
今回 いつか自分で住む家をたてる練習として これをたてたけど
思った以上にちゃんとたてれたので  まだ廃材もあるし 

こんどはまたちがう感じの建てて 練習してみよう

    












 








スポンサーサイト

小屋プロジェクト2

2013-05-14 | 22:50

ブログをほったらかして一カ月以上たってしまった

ブログはまー どーでもいいけど  一ヶ月ちょっと前に物置小屋を解体して

その材をつかって新しい小屋を建てようとしてたんだけど  解体まではそっこうできて

そのうえ 小屋を解体した3日後に春の嵐がやってきてご近所さんで2件の小屋がぶっつぶれたので

その材もナイスキャッチでいただいて  さー あとは建てるだけだとなったが  

なにをどうしたらいいのか全然わからなすぎて  一ヶ月間 家の庭が廃材で ゴミやしき状態で

えんじゅもあぶなくて遊べないし かあちゃんも洗濯ものほすのにじゃまだと しびれをきらしてきたので

いよいよとおちゃん 重い腰を 昨日やっとあげた  

しかし なにをどーしたらいいのかわかんないのは変わらないので まずは 初級編の 畳一畳くらいの物置小屋からチャレンジしてみようとゆうことにした

CIMG9842.jpg 
まずは いろんな物の直角をだすために  3角定規を制作 なんとかとゆう奇跡の法則で一辺が 30センチ 40センチ50センチで  直角がだせるとゆう         

この法則を覚えていたことが奇跡!!!

しかしこんなちっちゃい3角定規は あんまりいみなかった

CIMG9844.jpg 
そして 基礎と 土台作り  地面がちょっとななめってんので  水平をだすのが大変  
何度も水平機をあてて  やっと完成    

しかし ここまでで 2時間近くもかかってしまった 先がおもいやられる

CIMG9845.jpg 
えんじゅも お手伝い

CIMG9846.jpg 
えんじゅが手伝いにきてくれたおかげで  タダでさえ遅い作業スピードが さらに失速!!!

しかし いつのひか 家を建てる時がきたら えんじゅも貴重な戦力になってくれるだろう

CIMG9847.jpg 
後ろっかわの壁は  そのすぐギリギリ後ろに垣根があって裏から作業できないので
 かべの状態にしあげてから 土台にのせた  で 直角をだして 仮どめ

ここまでで一日

CIMG9848.jpg CIMG9849.jpg
だんだんいきおいづいてきたので  今日は 継手に挑戦!!  
ちなみに昨日の後ろっかわの壁はすべてビスで強引にとめた

やっぱこっちの方が大工さんとゆう感じがする   

しかし こんなのぴったりはまるのなんて作れなそうと思っていたが  この冬から円空彫りを習いにいってるおかげか
叩き鑿のあつかいが  前とくらべて格段にレベルアップしていたらしく  

寸分のくるいもないことはないが  かなりぴったりかんかん

CIMG9850.jpg 
おりゃーー 

CIMG9851.jpg 
かけやで たたいて ばっちり はまった  

かなりいきおいづいてきたところで  垂木を とめる  長い釘がたりなくなって  終了!!

くそー ホームセンターが近くにないのが痛い   今度 縁樹の病院の日まで まちにおりないので  続きはそれから!!!

ちなみに 今回は  釘やビスは買うが 基本全部廃材の 0円建築の予定


CIMG9840.jpg CIMG9843.jpg
最近の縁樹


CIMG9841.jpg 
最近ちょっと 有名になった春野町のがけくずれ   みわたすかぎり杉 ひのきのほったらかし人工林ばかりの春野町


自然がバランスを取り戻そうとする工程は めちゃくちゃダイナミックだ!!






   










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。