小屋プロジェクト6

2015-01-24 | 23:12

前回ブログ更新してから2週間ブログを放置してましたけど 

毎日朝はやくから 夕方暗くなるまで 廃材建築に没頭してます 

しかし 二階部分の作業になってから なれない作業にかなり難航中 

IMG_3410.jpg 
二階の床 初め床板を支える材が写真の半分しかなくて床がぐわんぐわんだったので 数を倍にふやした

IMG_3411.jpg 
屋根に使う たる木 6メートルでいきたいけど そんな長い材は手持ちないので すぐそばの山から杉を間伐させてもらって それで行く作戦  生木だが ほかに無いのでしょうがない

IMG_3419.jpg 
杉の皮むきを手伝うえんじゅ     かあちゃんとえんじゅは皮むき担当


IMG_3438.jpg 
ぼくは たる木を乗っける材が4500ミリほどほしいがその材もないので  材木同士を一本につなぎあわせる 材木マスタージャパニーズの奇跡の技  業界用語で 追っかけ大栓つなぎにちょうせん   

難易度高い!!! 


IMG_3439.jpg  IMG_3425.jpg
こんなかんじ  奇跡的に寸分のくるいもなくバッコリはまって 乗ってもびくともしない いや 一本目はメキッといった   これを4本  それに4日費やした  

IMG_3451.jpg 
追っかけ大線つなぎの4本 左側の最初の一本目は サイドから材をあててボルトで補強した あとの3本はたぶん完璧とおもわれる

IMG_3462.jpg 
一本づつあげてく 

IMG_3470.jpg 
ところで 廃材建築の一日の中で よく 道具を無意識にどっかに置いて あとで それをどこに置いたか忘れて超さがすとゆう無駄な時間が めちゃくちゃあるので よくなくすものを 目立つように派手にするとゆう作戦を思いついた   かなりいい作戦

IMG_3484.jpg      
窓枠をつくって 骨組みを補強   窓は 今回 廃材でもらってきたアルミサッシ  初めてサッシをいれる作業をしたけど これもばっちり水平垂直出したうえに寸分の狂いもなく窓枠に収めるとゆう 難易度が高い作業だった

IMG_3486.jpg 
サッシをはめるのに 軽トラしばりで 骨組みの対角どうしをひっぱって 歪みをなおしてるところ



IMG_3489.jpg 
薪ストーブの煙突掃除のついでに主屋の屋根から撮った写真

IMG_3495.jpg 
こうなって

IMG_3499.jpg 
こう 屋根は今回 シンプルに片屋根   上にのっての作業も考えて すべって落ちないようにゆるやかな一寸勾配で行く作戦

これでなんとか骨組み終了!!!! 

IMG_3501.jpg 
今日は一日かかって 屋根のたる木をつける作業  今までの人生で一番きけんな作業だった  高い所で高さ5メートルほど


丸太がワイルドでいいかんじだと思う  




IMG_3502.jpg   
たるきをほぼつけ終わった   今日はこれまで 
 次雨がふるまで 屋根をおわらせたいところだ

しかし 建て始めてからぼちぼち一カ月たつけど  当初のさくせんでは 今月中に完成するはずが  なかなかおもったようにいかす ちょうスローペースですすんでる  

でもこんなに 毎日夢中になって超大作に挑むのはたぶん初めてのことで 毎日かなりたのしい  

人生ずっとこんなかんじだったらいいのになー    もし世界中のひとがいっせいに やりたくないことをいっさいするのをやめて やりたいことに没頭したら 大調和がおとずれて平和になったりしないかなーーー  




スポンサーサイト

小屋プロジェクト5

2015-01-11 | 00:17

毎日 頑張って楽しんで小屋作りしてるけど  なかなか 思ったようにはすすまなくて 難航してます

IMG_3381.jpg 
テラスを支える 柱と 筋交い  流木でオシャレを意識

IMG_3384.jpg 
とりあえず 二階の作業をするために 板をてきとうに仮止めして 足場をつくってみた

IMG_3385.jpg 
二階の柱 を 梁にぶっさせるように加工  とりあえず 6本

IMG_3386.jpg 
梁にも 柱をさす穴をほる   きつすぎてはいらなかったら駄目だし ゆるすぎてもだめとゆう 精度が必要な所だ

IMG_3390.jpg 
柱や 仮止めするときのつっかい棒を上にあげる  仮床がじみにすきまだらけでこわい



IMG_3392.jpg 


柱を一本すつたてて 垂直確認して つっかい棒でかりどめ





IMG_3393.jpg 


とりあえず5本たてた





IMG_3394.jpg 


次は二階の梁をどうやって上げようかかんがえて 柱にこんな端材をくっつけて これに とりあえず梁をおけるようにしてみた





IMG_3395.jpg 


そして 壁もない状態の二階に脚立たてて作業すんの怖いので  とりあえず 柵的なものを仮付け 


こんな柵をつけただけで あら不思議 恐怖心がだいぶなくなる





IMG_3396.jpg 


梁にあらかじめほっといた穴に 寸分のくるいもなく三本の柱を 同時にさすとゆう プロは当たり前かもしれんが おれとしては 奇跡の技を一発できめれた  寸分のくるいはあったが


IMG_3399.jpg 


脚立 もし ちょっとずれて板の隙間にはまったら まっさかさまにぼくもおちるので 慎重な作業 


IMG_3400.jpg 


なんとか 梁2本と 桁2本 あげれた  やっと 2階建て小屋の 骨格がみえてきたぞー








IMG_3391.jpg 


二階でくつろぐ かあちゃんとえんじゅ


IMG_3375.jpg 


今年の大根はでかい









三件目小屋プロジェクト4

2015-01-05 | 00:38


IMG_3284.jpg 
次は桁 をはめる溝をほる

IMG_3281.jpg 
桁にも溝を掘って

IMG_3282.jpg 
チェーンブロックであげる

IMG_3283.jpg 
一発できまらなくて チェンソーで微調整

IMG_3285.jpg 
かけやでたたいて ばっちりはまった

IMG_3286.jpg 
奇跡の芸術的な接合  かなり頑丈そうだ

IMG_3289.jpg 
もう一本 けたはめる こっちは あとで階段をつける作戦なので長めの材をつかう

IMG_3291.jpg 
こっちも 寸分のくるいもなく はまった  今回は クオリティー高い

IMG_3293.jpg 
ドリルであなほって

IMG_3295.jpg 
柱と 梁と桁を 羽子板ボルトで固定

IMG_3294.jpg 
初めに入れた方のけたは 羽子板ボルト届かないほどぶあついので ななめに穴開けて 異型鉄筋を横から打ち込んでとめる
たぶんこれでよし

IMG_3322.jpg 
一階の枠組みができたので 補強する材をいれていく  

IMG_3324.jpg 

IMG_3347.jpg 

IMG_3342.jpg 

IMG_3337.jpg 
奥は でかめの筋交い  手前は 下歩けるように 小さめで
 

筋交いいれおわったので いままで柱をささえてたかりどめつっかい棒をぜんぶはずした

IMG_3338.jpg 
二階の床をささえる根太も 入れて  とりあえず 一階部分の構造は ほぼ終了



IMG_3328.jpg   IMG_3333.jpg
りんごの皮をむけるようになったえんじゅ