自然農での畑

2013-01-27 | 23:41



去年 妊娠中に 月に1度 自然農の講習会に行って 
中途半端に手を加えて砂漠化してしまった畑の土を 
なんとか再生したいと やり直していました。

ところが ネットで柵をしてあったにもかかわらず 
猪にめちゃめちゃにされ
そのあと元に戻した畑の芽は全て鹿のえさになり
やる気もなくなっていたのと 
縁樹が生まれて何かと忙しく 畑にまで頭がまわらないのとで
しばらく行っていなかったのですが
今年になり もう一度やってみようと 
ここ最近は畑に行くのが日課になってきました。 



まず 父ちゃんが柵のやり直し

前はネットだけだったけど 今度はトタンを付け 
その上には 以前よりも高くネットも付けた

これで 入られないことを祈る 
CIMG9839.jpg 
 

そして 私は 畝作り
私達が行った自然農のやり方は まず土作りから
掘った所に すすき 落ち葉 米ぬか 木酢液の順に入れ 土をかぶせるという方法
これをすれば もうずっと耕さなくてもいいらしい。

前回 やった時は お腹に縁樹がいて 作業がほとんどできなかったけど
今回は 9キロの縁樹をおんぶしてやっている
うちの畑は かなりの斜面なので かなりきついけど
体力作りにもなるし 1日1畝と ゆっくりペースで作っている。
CIMG9842.jpg

 
午前中 まったく日が当らない家は寒くて
薪ストーブがんがんつけてるけど
徒歩2,3分のところにあるこの畑は 日当たりが良く
しかも 家ではかなり風が吹いている時でも 畑に行くとぴたりとやんでいて
めちゃくちゃ暖かいので
最近 晴れている日は お弁当を持って行くのが 気分転換になるし 楽しい。

でも 昨日は 朝からちらついていた雪が 夕方に積りだしました
今年 初の雪です。
こんな日はお休み
CIMG9822.jpg 


スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret