小屋プロジェクト 2

2013-12-22 | 20:27

 基礎のコンクリートも無事固まったみたいなので今日は 一日中 建築作業
CIMG1545.jpg 
柱に する丸太の 下になる部分を水平にカット  角材なら差し金当てて水平出すところだが
丸太で差し金あてれないので  一生懸命 感覚でチェンソーで切断!

CIMG1548.jpg 
基礎の真ん中に柱をのせるため 羽子板ボルト用の溝を掘る場所の墨付け

CIMG1549.jpg 
チェンソーで切れ込みいれて

CIMG1550.jpg 
鑿で仕上げ 

CIMG1551.jpg 
鑿だけでやったら10分かかるが チェンソー使ったら一分
そのかわり寸分のくるいはある  今回は あえてチェンソーを使いまくってみようと思う!!

CIMG1552.jpg 
柱をたてて つっかい棒で固定   

CIMG1553.jpg 
おもりをつけたひもをたらして  垂直に立ってるか確認  しかしこれも角材じゃなくて丸太なので 目検討 !!!!倒れませんように!!

CIMG1554.jpg 
なんとか4本全ての柱をたてた 一番ふといのは30センチ!!! 迫力満点!!

CIMG1555.jpg 
ここでまた初登場 業界用語では水盛りとかゆう 地面からの高さをあわせる道具を 自作!!! ドキドキ!!

CIMG1556.jpg 
基準になる一本の柱に かたっぽ固定  !!!

CIMG1559.jpg 
もうかたっぽを 他の柱に当てて水を入れるとあら不思議  なんて説明したらいいのか わからんが とにかく レベルを会わすことができるのだ!!! すげーこれ  !!!   宇宙の奇跡の法則って感じだ!!

これで 長めにのっけといた柱の上部のレベルを合わすことができた

CIMG1561.jpg 
4本の柱をおなじたかさで 切断 して  次 梁をのっけたときにはめるやつの墨付け

向こうのはしらから紐をひっぱって 方向をあわせる

CIMG1562.jpg 
またまたチェンソーの出番  脚立でチェンソーとゆうのも初体験!!!  あまり安全作業とは言えない感じだ


CIMG1569.jpg 
全部こんな感じにして  ここに梁を差し込む予定!!!  

CIMG1567.jpg 
ちなみに 梁になる材はこれ  6m25センチ  古代エジプト式で運ぶが はたしてこんなもん柱の上にあげれるのだろうか

きっとできるはずだ


きょうはこれまで

CIMG1328.jpg   
デカイみみずとえんじゅ
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret