小屋プロジェくト6

2014-01-05 | 00:04


IMG_0255.jpg 
あけおめです  骨組み終わって 次 屋根をつくるたる木とゆう 材料がなかったので 年末に解体現場いったら ありがたいことにいいのがぎりぎりたりそうなくらいあったのでもらってきた  


梁をのせるとき 6メートルの材があったので それをとりあえずそのままのせて 長かったらあとで切ろうとおもってたけど
なんかせっかく長い材のっけたのに切るのもったいないから そのままの長さでいくことにして そうすると 軒の長さが1m60センチとかなり長めになるんだけど 屋根の傾斜を軒の部分から角度をかえて2段階にするひつようがあって しかもちゃんと雨が流れる程度の傾斜をつけなければならないとゆうことで   

わかりずらいとおもうけど 写真のように 軒先に桁を一本ふやして  角度を付けるために 柱の上の桁にもう一本角材をのっけて
高さを増した  で たるきを10センチのくぎでがんがんうちつけた

IMG_0256.jpg 
ちなみに桁の上にのっけた角材は ボルトがある部分は削って

IMG_0257.jpg 
角材と桁をとめるボルトがもうなかったのので 買いに行くのもめんどくさいので 穴開けて まえ拾ってきた鉄筋をとおして

IMG_0258.jpg 
あとは番線でしばって おっけーとゆうことにした  あるもんでやるスピリッツだ

しかしこんなことはちゃんと最初から綿密な計画をたてていれば やる必要のない作業だ 
IMG_0259.jpg 
あとはどんどん たるきを打っていく

IMG_0260.jpg IMG_0261.jpg
半分終了 ちなみに 屋根の勾配の角度は 適当  たる木を打つ感覚も 目検討でだいたい均等に だいたい平行にやった


IMG_0262.jpg 
もう半分のたる木を 丸のこで一気に切断 古民家からとってきた材なので そったり割れたりしてるがぜんぜんオッケー

あと 切る部分に釘がのこってないか よーーーくチェック チェンソーも丸のこも 手のこもそうだが釘を挽いてしまうと最悪


IMG_0263.jpg 
ぎりぎり一本たるきがたりなくて なんかひのきを半割にしたやつがあったのでそれをつかって あと 途中で10センチのくぎがなくなったので  9センチのビスを インパクトでうって なんとか 終了

かなり 建物の姿をあらわしてきた  いやー 最高に楽しい年末年始だ  


IMG_0252.jpg 
大晦日 母ちゃんとえんじゅと えんじゅのいとこたちは ラグ―ナ蒲郡のジブリ展へ

IMG_0253.jpg 
正月は 浜松の舘山寺温泉のホテルでおとまり ひさしぶりにビップな気分

IMG_0254.jpg 
ふろあがりに卓球を楽しむぼくとえんじゅ

ちなみに ホテルで一泊した次の日 浜名湖パルパルとゆう遊園地で 福引やったら  
ぼくが 3等ぐらいの パルパル入場券2枚ゲット
かあちゃんなんと1等  パルパル年間フリーパスとゆう なんか まあうれしいけどけっこう微妙な物があたった

まあ 今年もしょっぱなからついてるぞーーーー 年末ジャンボ買っとけばよかったかもーー









スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret