思い込み

2016-12-03 | 10:02



最近はストライダーといってペダルがついてない 足でこいで乗るタイプのも自転車がでていて

補助輪をつけて練習するより バランス感覚がよくなり 簡単に自転車に乗れようになると聞いて

縁樹は 最初 補助輪をつけた自転車にのっていたが

イベントでよくみんながストライダーを乗り回してるのを見て やりたそうにしていたのもあって

普通の自転車のペダルをとってのるようにしていた


今年に入って 自転車のコースがあるイベントにいくことがあり
そこでは 縁樹よりも小さな子が 男の子も女の子も でこぼこしたコースを普通に自転車で走っている姿をみて
うらやましそうにずーっと見ていた
そして ペダルをつけてやりたい ペダルをつけたい と何度も言っていたのですが

まだもうちょっとストライダーで練習して バランス感覚を養った方がいいんじゃない? と
言い聞かせていた


でも 久々に自転車のってみたら やっぱりペダルをつけたいというので
じゃ やってみるかいと 付けてみた



そしたら なんのことはない すぐに 上手にこいで のれるじゃない!
最初の出だしのコツをつかんだら もう すいすい のりまわして カーブもちょっとの坂もなんのその!! 
もー びっくり!!!

そのあと
私は なんて思い込みをしていたのだろうと反省した

最初からできるわけがないと
縁樹の やってみたいという気持ちと 
縁樹の できることに 
ストップをかけてしまっていた


やっぱり 子供のやりたいということは
やらせてあげんといかんね

やりたいことは 上達も早いし 何より楽しそうで 見ていて こっちも嬉しい


enju.png  
縁樹よかったね~ 
次は コースにチャレンジできるね☆



スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret